~2014中国国際机器人展覧会 出展報告~ - Topics -

2014.7

今夏 7月9日(水)~11日(金)上海にて「2014年中国国際機器人展覧会」が開催され金子電線は今年も出展致しました。
本展示会は2012年より開催され(金子電線は2012年より出展)
中国ロボット市場を反映するが如く毎年大規模になっております。
2012年開催時は中国ロボットメーカーもまだ少なく、日欧ロボットメーカーがブースの大半を占めておりました。
昨年より中国政府意向(中国メーカー育成)が強くなり本年は更に大規模になり中国ロボットメーカーのみで「専用館」とし日欧は外国館へ「集約」されるレイアウトでした。
今回金子電線テーマは「本物はここに有る!(金子電線にしかない!)」を掲げ、ロボットケーブル(ロボット実装)、ハーネス品を展示しお客様へ信頼・信用を全面に打ち出したレイアウトとなりました。


ブース全景

ブースレイアウト

ロボットケーブル(ロボット実装)、ハーネス品を展示したレイアウト。

一覧へ戻る